スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活

6日も娘の部活(ソフトテニス)の試合でした。

先日の総会で、私は部活の保護者会の役員を引き受けることになってしまいました・・・。
息子のときもやっていたので、来年度の会長職が回ってきてしまったのです。

役を引き受けるのと交換条件(?)として、なるべく応援に来てほしいとお願いをしてみました。
というのも、男子の方は多くの親さんが応援に来てるというのに、女子は顔を出すのは多くて2、3人だったんです。

今回の試合は車で1時間かかるところで行われ、去年は電車移動でしたが、今年は父兄で車を4台出して行くことができました。
ご夫婦で来てくださった方もあったので、応援団は6人。去年娘が入部してからこんな沢山の応援は初めてでした。

今年は顧問が初心者の先生に変わり、個人戦で、離れたコートで同時に試合が始まることもあって心配しましたが、親さんが沢山いてくれたから、慌てることなく試合に送り出すことができてよかったです。

親さんたちと話していると
『試合に応援に行くものとは思っていなかった。』
『娘が嫌がるから見に来られなかった』
『今日、来て見てよかった』
などとお話が聞けました。次からは沢山の親さんに応援してもらえそうです。

我が家では小学校低学年から水泳の試合、そして陸上を始めてからは陸上の試合と応援にいつも行っていたので、私は
『応援に行くもの』
と思い込んでいたのです。

これについては、、仕事のある人や用事のある人もいるだろうし、人それぞれいろんな考えがあると思います。
ただ、私は時間があれば、都合が付けば、子供たちの頑張る姿を見てあげてほしいなって思うんです。

毎回試合を観に行くうちに、子供たちと話す機会が多くなり、親しくなってきました。すると、わが子同様かわいくなるもので、試合の時には自分の子だけでなく、すべての子に対して『熱く』なってしまっています。
私はテニスには素人で、なにもアドバイスは出来ないけど、励ましたり、慰めたりはできるかな・・・なんて思ってます。

そしたら、とてもうれしい言葉をいただきました。
先輩(3年生)のお母さんに
『娘がね、カオちゃん(うちの娘2年生)が、3年からかわいがられるのは、みんな『カオママ』が大好きだからなんだよ って言ってるよ。』
って言われたんです。こんなうれしいことはありません。
他の親さんが応援に来ていないのに、いつも私だけが行っていて
『あのオバサン。来なくてもいいのに。』
って疎まれてるだろうって思ってたから。
気持ちって通じたのかな・・・。

3年生の大舞台、中体連の市内大会まであと2ヶ月。
オバサンは精一杯応援するよ~。
だから、3位入賞して地区大会に連れて行ってね!
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

↑この言葉はトモくんやカオちゃんにもだけど、ぷかぷかさんにも贈りたい言葉です。

私の友達も(子供が野球部に入っている)、ぷかぷかさんと同じことを言ってました。仕事を持っている人は、時間がないから来られないのかな~と思っていたら、中には体のいい『お預かり』感覚の人が結構いて腹が立った!!って。勤めがお休みの日でも子供にお弁当持たせて送り出すだけで、試合には来ないそうです。まだ小学生なのに・・・です。早く自立して欲しいってことなのかな・・・?
仕事持ってると、休日は普段出来ない家事を片付る日なのでしょうが、だったら主婦は暇だと思われんのかしら?(私の場合は暇ですが^^;)って思うとカチンと来ますよね。人それぞれ事情はあるのでしょうが・・・ね。

ぷかぷかさんみたいに他の子にも好かれるお母さんって、子供にとっては結構嬉しい存在ですよね。わたしもそんな母親になりたいです。

先日幼稚園のクラスの父母有志でお花見(BBQ)をしました。当然家族で参加。七家族ぐらい集まったのですが、どの親も子供そっちのけでおしゃべり。父親はv-275で大盛り上がり。まあ、親の親睦って名目もありますが、何せ幼稚園児の親ですもの、子供のことのもう少し気を配ってほしいな~と思いつつ、私は保母状態。『○○ちゃんのお母さん(私のこと)、おにぎり食べた~い。作って~』『おトイレ何処?』『お肉焼けた~?』などなど、結構懐いてくれちゃって、私も嬉しくって相手してました。で、一息ついてたら『○○ちゃんのお母さん(私のこと)も、こっちに来てお話しましょうよ~』ってママ達が誘ってくれたのですが、この状況ではとてもとても無理!!ヘロヘロ状態。体力の限界を感じました。皆さん悪気はないのですが、もう少し空気を読んで欲しいな~と思う一日でした。

な~んて、なんだかんだ言いながら、私も結構楽しかったけどねσ(^_^;)アセアセ。

Posted at 2006.05.09 (15:38) by サトちゃん (URL) | [編集]
中学の部活はまだしも、保護者主体の小学生のスポーツ少年団は、まさに『託児所』として利用されてる感がありました。
早朝に出て、夕方帰宅する試合の日なんかは、『ラッキー』って思ってるっぽい父兄の方いましたもの。
仕事してたけど、土日は練習に付き合ったし、試合は車も出したし、必ず付き添ったから、家事なんてする暇なかったよ。でも、楽しかったからいいけどね。

サトちゃんもお花見ご苦労様でした。
そのうち
『あの人は子供が好きだからあの人にまかせておけばいいのよ』
な~んて声が聞こえてきそうですね。
あまりひどいときは
『自分のお母さんにお願いしておいで』
って言ってみてね。
Posted at 2006.05.10 (14:07) by ぷかぷか (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
プロフィール

ぷかぷか

  • Author:ぷかぷか
  • 長男(大2)、長女(高3)、チビ(次女・小2)

    さあさあまた受験生がひとり。
    勉強頑張れ。母さんは資金繰り頑張るから・・・。

    膵臓がんから5年経過しました。
    このまま乗り切れるのかなって期待が高まる今日この頃。
    闘病記はこちら。

     あしたも笑顔で
最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近のトラックバック
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。